光速不動産投資法を実践する会

0.1%物件!?物件を現地で見極めろ!あなたは、ダイアモンドの原石物件を見つけることができるか?見極めるための3つの鉄則とは?私は物件を購入するかどうかを最終的に現地で判断します。その方法をあなたにお伝えします。

サラリーマン大家さんの多くが、購入前の物件の見極めを失敗しています。

思ったほど入居率が上がらない

一度退去したら、次の入居者がなかなか決まらない

購入したら、退去が相次いだ。
これ以上退去されると銀行返済が出来ない!

買ったとたんに相次ぐ修繕。もうキャッシュがない!

家賃を大幅に下げないと、全く入居者が決まらない

競合物件に新規入居者を取られている

買ったとたんに、全退去の通告が!


なぜ、私は現地調査で自信を持って物件購入の判断ができるのでしょうか?
なぜ、その判断には狂いなく満室経営できているのでしょうか?


収益物件を購入する前の現地調査は必須です。


多くの方はきちんと現地調査を実行しています。
確かに物件を「見に」行きます。
しかし、「物件」を「見る」だけの方がほとんどです。

 

「タイル貼りでキレイ。」

「エントランスがとても豪華。」

「近くに大学があった、コンビにもあった、これなら便利でいい。」

「全リフォームしたばかりで手がかからなそう」

「放置自転車もなく、ゴミ捨て場もきれいで、清掃が行き届いている。これはいい!」

 

このように、とても表層的なことしか確認しません。 
私は現地での物件調査を、物件購入で一番大切なポイントだと、とらえています。

現地調査には、鉄則があるのです。

 

鉄則1
光速式シミュレーションでリタイア戦略に合致する物件かどうかを確認する
鉄則2
物件に合わせ、適正な銀行を選び、融資付けをする
鉄則3
物件に合わせ、適正な銀行を選び、融資付けをする

この中でも特に一番重要なのは鉄則3。
物件の客付けの容易さを見極めることが最も重要なことなのです。

どんなに利回りの良い物件でも、どんなにキレイでも、どんなに豪華でも、入居者がつかなければ意味がありません。

実は私は、物件を購入するかどうかの最終的な決め手は、この入居者付けの容易さで判断しているのです。

入居者がカンタンにつくかどうか? 
満室経営が出来るかどうか?
どのような工夫をすれば競合する賃貸マンションに勝てるのか?

収益不動産投資のこの一番のキモとも言うべきポイントが

「客付けの容易さ」なのです。

ここをいかに見抜くか?見破るか?

見えないものを見ることができるかが、勝負の分かれ目

と言っても過言ではありません。

その見抜く手段のメインが、ヒアリングなのです。

この教材は、実際に現地でヒアリングした様子を収録したものです。 
実際に販売されている物件の物件概要書を取り寄せ、レントロール等を検討し、フルローンが可能な物件に対して、ヒアリングを行ったのです。

さらに、今回は、現場の隠し録りだけではなく、新たに、解説テキストを付けました。

現場では、どうしても想定問答ができていない部分があります。 
そういった部分を補うため、またあなたに理解を深めていただくため、各ヒアリング項目についての解説をしたテキストを製作しました。


このマニュアルを聞けば、あなたは、

何を聞き出せばよいのか?目的は何か? 
どのように質問すればよいのか? 
質問に対する返答に対してどう判断すればよいのか?


物件購入の最終判断のために必要なことを聞き出すテクニックが学べます。


その一部を例に挙げると・・・

 

購入したい物件の適正な家賃はいくらなのか?

満室にするための敷金、礼金はいくらか?

広告費はいくらが相場なのか?

近隣の競合状況を正確に知るには?

 

などなど、購入したい物件は、満室経営が可能なのかどうかを判断できるように賃貸仲介業者から、その物件の悪いポイント、そして、それをリカバリーして、入居率をアップさせる、セールスポイントを聞き出すテクニックが得られるのです。

その物件は、石ころに見えるダイアモンドの原石なのか?

それとも、ダイアモンドに見える単なる石ころなのか?

をヒアリングで見極めなくてはなりません。

現場では、真剣に購入を検討するつもりで、大家として実際に聞くとしたら・・・、仲介業者として答えるとしたら・・・・を考えながら録音しています。 
私は、この音声に収録したようなヒアリングは、何十回とこなしました。 
そして、今でも、物件を検討する際は、必ずこのようなヒアリングを行います。

だから、失敗なく物件購入が出来るのです。 
だから、満室経営が出来ているのです。

ヒアリングで物件を購入してもよいかどうか、 
自信をもって判断できるようになりたい・・・

ダイアモンドの原石を判断できるようになりたい・・・ 
そんなあなたに聞いていただけると嬉しいです。

0.1%物件!?物件を現地で見極めろ!『ヒアリングテクニックを学べ』
0.1%物件!?物件を現地で見極めろ!『ヒアリングテクニックを学べ』
【ご利用いただける決済】

【配送形態】
音声MP3ファイル+PDFファイルダウンロード版
→決裁完了後、購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

会員の方には特典として無料で配布しております。入会後に購入しないよう、ご注意ください。

今すぐ購入する

【投資に係るリスク・手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
いかなる投資も価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。

よくあるご質問

返金保証はありますか?
はい、あります。マニュアルを受け取り後、60日間であれば返品可能です。
返品のご連絡はお問合せフォームまでお願いします。
5営業日以内に全額を返金することを、お約束いたします。
【返品方法】
購入後60日以内にご連絡
お問合せフォーム(info@kosoku-toshi.com)
   ↓
ダウンロードしたファイルを削除
   ↓
ご指定口座まで5営業日以内に全額返金
領収書は発行していただけますか?
当会からの領収書発行は行っておりません。
クレジット決済時のご利用明細、銀行振込時の振込明細をもって、領収書とさせて頂きます。

 

最後に

ヒアリングテクニックと言っていますが、実はたいしたことはありません。 
はっきり言って、誰でもできます。

ところが、ヒアリングが十分でない方の多いこと多いこと・・・ 。

これは、単に聞き方を知らない、よくわからない

たった、それだけのことです 。

それなのに、何万円もかけて現地調査に行って、致命的なことを聞かなかったりする。

私が極めて重視するヒアリングは、まったく難しいことはありません。

このマニュアルは、あなたに現地調査で物件購入を見極めるテクニックを身につけてもらい、そしてその判断に狂いなく満室経営を可能にしてもらうために作成しました。

もし、あなたが現地で賃貸仲介業者とコミュニケーションがとれ、物件の「客付けのしやすさ」を判断できるのなら、このマニュアルは必要ありません。

  • まだ1度もヒアリングをしたことがない
  • ヒアリングすべき内容がさっぱりわからない
  • ヒアリングをしても判断できない。いつも客付けに失敗する
  • 先輩大家さんに付き添ってヒアリングに行きたいくらい不安だ

という方は、ぜひご活用いただきたいと思います。

誰でもできるだけに、実践して欲しい。 
そして、間違いのない物件選択をして欲しい。

これが、わたしの正直な気持ちです。

 

0.1%物件!?物件を現地で見極めろ!『ヒアリングテクニックを学べ』
0.1%物件!?物件を現地で見極めろ!『ヒアリングテクニックを学べ』
【ご利用いただける決済】

【配送形態】
音声MP3ファイル+PDFファイルダウンロード版
→決裁完了後、購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

会員の方には特典として無料で配布しております。入会後に購入しないよう、ご注意ください。

今すぐ購入する

【投資に係るリスク・手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
いかなる投資も価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。